記事リスト

電話に関するサービス

オフィス

サービスの選び方

個人で会社や事務所を経営している人の悩みの一つに、事務所の留守中の電話対応があります。営業などで外出時に、お客様から電話があっても応対できず大切な商談の機会を取り逃がすことになります。このような問題を解決してくれるサービスに電話代行があります。電話代行とは事務所にかかってきた電話を転送して取り次ぐサービスのことです。お客様の要件を聞いて、直ちに依頼者に連絡するので大切な要件を取り逃がす心配がなく、安心して外出できます。但しどの電話代行会社を選べばよいか悩むところです。そこで代行サービスの選び方のポイントを幾つか紹介します。まずは低価格だけで選ぶことは避けましょう。業界トップクラスの低価格を実現したとかコール数無制限で対応と強調している電話代行会社がありますが、適切な取り次ぎをしてくれるか疑問です。基本料金が安いだけでオプション料金をつけるとかえって高くなることもありますので注意して下さい。次に自身の会社に必要な対応をしてくれる電話代行会社を選ぶことです。24時間代行対応や外国語の対応も可能な代行会社もありますが、その分料金も高くなります。日本人相手で平日昼間のみで良いならば不要ですので、最初にサービス内容を確認して契約しましょう。また電話代行会社のスタッフの待遇も可能ならば調べておきましょう。代行スタッフの求人を常に募集している会社は要注意です。スタッフの定着率が悪いと質の高い代行サービスは望めません。口コミサイトなどで評判を確認しましょう。

Copyright© 2018 電話代行の利用で仕事を効率化【人件費を削減できる】 All Rights Reserved.