記事リスト

営業電話はお任せ

通話

アウトソーシングで効率的

不用品の買取や回収、住宅のリフォームや不動産の売買、保険の勧誘をはじめ、商品の購入やサービスの利用を促すには新規顧客の掘り起こしや、以前利用した方への再利用や再購入の勧誘などの営業も求められます。営業職員に売上や契約のノルマを課して電話をかけさせると、上手くいかずにストレスが溜まって仕事へのモチベーションが下がったり、離職に繋がるほか、毎日の電話だけがルーティーワークになってしまい、契約や購入に結び付かなかったり、顧客に直接会う時間がとれずに思うような成果が出なくなることもあります。電話をかけ続けても留守番電話や通じないケース、直ぐに切られたり、迷惑電話と思われるケースも多いため、営業効率も悪く、ノルマの達成には程遠いものがあります。そこで、時間や手間ばかりかかる電話営業は電話代行に任せてしまうのが、業務効率や営業効率を高め、営業職員のモチベーション維持にも繋げられます。電話代行のオペレーターに電話帳などから新規顧客の開拓や、提供する顧客リストを使ってリピーターの再利用を促してもらい、直接、購入や申し込みまで対応してもらうこともできますし、約束を取り付けてもらって最後のクロージングだけを営業職が対応したり、見込み客だけにアプローチすることで、成功率や生産性が高められます。電話代行のオペレーターは時給プラス成果が出た際にプラスの歩合給といった賃金体系になっているので、ノルマを気にせず電話営業ができ、数時間程度のパート業務もできるためストレスを感じず対応してもらえます。電話代行で営業職員の負担を減らして、成果アップを狙いましょう。

Copyright© 2018 電話代行の利用で仕事を効率化【人件費を削減できる】 All Rights Reserved.